1週間連絡なし!付き合う前にこの状態は脈ナシ?連絡不精な男女の10の特徴

1週間連絡がない状態。

あなたがをしている相手とのやりとりで、あなたから連絡をしないで、1週間相手から連絡がないという時は、脈ナシと判断しますか?

脈ナシと判断するのは時期早尚です!

たしかに脈ナシというパターンもあり得るでしょう。

でも、一概にそうとは言い切れないのは、世の中には、連絡不精なタイプの男女がいるということなんです。

連絡不精の人というのは、連絡という行為にそこまで重きを置いていないので、たとえ相手に恋心を抱いていたとしても、連絡の回数が多い=恋をしているという方程式にはならないのです。

今回の記事では
・1週間連絡がないというのは普通なのか?
・どんな特徴の人が連絡が少ないのか?
・脈アリなのか、ナシなのか?
・連絡不精の人とうまく付き合う方法
・相手を変化させるには?

というような内容を紹介していきます!

この記事を見ることで、1週間連絡なしの相手が何を考えて連絡をしないのか?というのが良くわかるようになるのですが、

手っ取り早くあなたの今置かれている状況や、連絡をくれない相手との相性・関係性などを判断してすぐに連絡をくれない原因とその対策を教えてくれる恋愛相談ヴェルニを紹介しておいますね!

ヴェルニの恋愛相談サービスでは、年間数百〜数千の恋の悩みを解決している恋愛経験豊富なアドバイザーが、

あなたの性格やあなたの思考を読み取り答えを導き出してくれます☆

・1週間連絡なしの相手とあなたとの相性や今までの会話内容
・連絡が取れなくなった最後のメッセージの内容

このような情報を相談お際に伝えてあげることで、1週間連絡が取れなくなった原因と相手の本音を読み取り、

・どうすれば連絡を取り合うことができるのか?
・どうしたらもっと二人の仲を縮めて付き合うことができるのか?

こういったあなたにマッチした最高の答えをアドバイスしてくれますよ^^

1週間連絡がないのが普通と思っている人は何%?


突然ですが、1週間連絡がないのが普通と思っている男女はどれくらいいると思いますか?

あるサイトのアンケートの結果では、普通と答えた男性は45前後、女性は、40前後です。

確かに半数は切っていますが、半数に近い数字ですよね。

どうおもいましたか?

私は個人的には、けっこう普通なことなんだなとこの数字を見て思いました!

それが普通という風に答えた人の男性の意見では、
平日は仕事をしていて、週末に時間があるかどうかの日々。連絡を取ろうと頭に浮かぶのは、週一くらいかな?』

一方、女性は、
『平日は仕事をしていて、平日の夜に活動をするなら友人との夜ご飯、習い事などあるので、時間を取ろうと思うのは週一くらいかな?』

というような意見でした。

男性は、仕事に集中したい様子がよくわかりますし、女性はリア充していると、男意外にも楽しめることがたくさんあるということですね。

一方、1週間連絡がないと不安になる?というアンケートもありました。

これは男性が、20前後、女性は50前後というところでした。

確かに女性の方が不安に陥りがちでしたね。

男性は連絡がないと、忙しいのかな?という風に考えるそうですが、女性は、浮気しているのでは?嫌われたのでは?ネガティブに考える傾向があるようです。

男女それぞれの特徴もありますが、性的な考えというより、性格的な傾向があるのかな?と感じました。

私、連絡不精な彼氏と付き合っていました


実は私も昔、とっても連絡不精な彼氏と付き合っていたことがあります。

頻度でいえば、会うのは1.2回が良い方

連絡を取るのは、その会うための段取りなので、月1.2

始めのころ、すごい不安だったんです。

私から告白したのもあったし、付き合うとなったものの、なんとなく付き合ってくれた感もどこかで感じていたので、連絡がないのは不安でしたね。

でもこの彼とは意外と長く付き合ったんです。
6くらい!

2年くらいたった頃には、連絡の頻度も気にならなくなったというか、むしろ良いバランスになっていて私も私の時間を楽しむようになっていました。

でもそうなるまでには、話し合いもしましたし、私も何度も不安から泣きましたね。

でも、彼が連絡不精なことを理解しながら慣れていきながら時間がたったということと、あとは、彼が有言実行の人だったんですよね。

それで信じられるようになり、連絡を取らなくても疑ったり心配することはなくなりました

話し合った時、彼が連絡を取らない理由は、そんなに深い理由はないけど、付き合うのもダレるのはいやだから、新鮮な気持ちは持っていたいと言っていました。

それに、自分の時間をお互いに楽しめるカップルでありたいとも言っていました。

だから彼は、連絡がない間は、筋力トレーニングや、ランニング、キャンプ、釣り、などアウトドアに遊んでいましたね。

私も感化され、アウトドアに目覚めたり、体つくりをしたりして、連絡を取った日には、話したい事がありすぎて、本当に充実したデートになっていました。

結論からいうと、彼には、連絡の頻度=ラブラブ度は測れないということを教えてもらった気がします。

付き合う前に連絡がない男女の10の特徴


付き合う前に連絡がない男女の10の特徴を簡単に紹介していきます。

①仕事が忙しい

本当に毎日仕事が忙しくて、朝早くから夜遅くまで仕事をしている男女は、けっこうな数います。

仕事から帰ってきたら、もう食べてお風呂入って寝て、そしたらまたすぐ朝。

こういう仕事中心の人は、なかなか連絡をとろうにも、タイミングがないのです。

私も朝7時から夜22時まで会社にいる生活が15年ほどありましたが、その時はやはり連絡頻度は圧倒的に少なかったですね。

②友人が多い

友人が多くて、社交的な人は、コミュニティをたくさんもっているので、順番に約束をして会っていたら、あっという間に月日がたちます。

そして友人といる間は、友人ととても楽しい時間を過ごしているので、他のことは考えないのです。

そうなると、なかなか連絡はどの人にも少なくなりがちですよね。

③趣味をたくさん持っている

趣味をたくさんもっていると、自分の好きなことなので、没頭し夢中になり楽しみます。

私もアウトドアの趣味なので、キャンプや山に出かけると圏外になることもしょっちゅうなので、連絡不精になります。

それにジムなどにいったり習い事行くと、あっという間に1週間過ぎますよね。

そうすると連絡をとっていないことも忘れるくらい忙しい毎日なのです。

④平日のルーティンがある

きちんとしている人に多いのですが、ルーティンがしっかりしている人は、ペースが乱れるのを嫌うので、連絡が少なくなったりします。

朝の行動、仕事、仕事から帰っての行動というのを、きちんと回したい人。

こういう人は、人と連絡をとると自分のペースが乱れたりするので、比較的平日は誰とも連絡とらず一人を好みます。

こういう人は連絡不精と言われがちですね。

⑤ハマっていることがある

趣味も同様ですが、ハマっている何かがあると、それに夢中になりますので、連絡が少なくなりますよね。

流行であったり、長続きしなくても、ハマりやすいタイプの人は、短期間でもどっぷり行くので、その期間連絡はパッタリというパターン。

⑥SNSに興味がない

SNSに興味がある人は、比較的しょっちゅうスマホを触るので、連絡も意外とマメだったりします。

しかしそういうものに興味がないと、携帯が不携帯であるケースよくあるあるなんですよね。

男性に多かったりします。

こういう人は、スマホみたいなものが逆に邪魔に思っていたりするんですよね。

⑦家族と同居している

家族と同居していると、なぜだかあまり連絡の頻度が多くない。

家族が仲良しだと団らんなどもしていますので、意外と楽しい時間を毎日過ごしているんですよね。

仕事から帰って、自分のペースで過ごして、家族と過ごしているうちに一日が終わる・・。

誰かと常に話している状態なので、あまり話すことに対しても欲求とかないのかもですね。

⑧他に好きな人、気になる人がいる

他に好きな人がいるから、連絡がないというのは、残念ですがあり得るパターンです。

その人と連絡を取りたいので、そっちに気が行っていますね。

だから連絡頻度が少ないのは、気持ちが今のところあなたにないといわざる負えないのかも・・涙

⑨脈ナシ

完全に脈ナシのパターン。

連絡がないことで、脈がないことに気づいて!と思われているかも・・・。

他の人への態度と比べたらわかりますよ。

他の人へはしょっちゅう連絡しているのに・・というのであれば、脈ナシの確率が高いですね。

⑩駆け引き

駆け引きで連絡頻度を減らしている場合もありますね。

しょっちゅう連絡があるより、すこし緩急があったほうが気を惹くのに効果的だということで、引いている感じですね。

でもこの場合であれば、こちらから連絡したら即返信があるとおもいます!

1週間連絡がない相手には脈ナシなの?


1週間連絡がない相手には脈ナシかどうか?

一概には言えません!(笑)

フィフティフィフティのように思います。

俗にいう、連絡不精である人であれば、1週間連絡がないのは、全然普通なこと。

一方、普通に友人などとは連絡をしょっちゅう取っている、連絡が普段からマメ、SNS好きなタイプ、携帯をしょっちゅう触っている人で、連絡がないという人は、
脈ナシの確率が高いですね。

要するに、普段、自分以外の人との連絡はどんな感じでとっているのか?というのが指標になってくるんです。

みんなに連絡していない人であれば、意外とそれが普通のスタンスですので、心配無用ですよ!

連絡不精の相手と付き合うポイント


連絡不精の人と付き合う時に、心配を抱かないで済むようにする方法、うまく付き合う方法を伝授します。

それは、もう自分の時間を充実させる!
これに限ります。

でもこれって良いことで、彼氏・彼女だけしか世界がない人って、視野も狭いし、魅力的な人だとは言い切れないところありますよね?

自分の時間を上手に過ごしながら彼氏・彼女もいるってなんだか素敵じゃないですか?

友人とも楽しく遊んで、自分の趣味やハマっていることなどに熱中していて、常に自分磨きをしている男女カップルってどこか見ていても素敵!

そういう男女は一緒にいてもやはり楽しそう!

だから、頭の中が彼氏、彼女でいっぱいになることを避けて、自分時間の充実をさせて自分磨きをすることが一番の連絡不精の人と付き合うポイントです!

はじめは不安などもあり、我慢というところからのスタートかもしれませんが、時間がたてば、そのほうが充実していて長続きもして、お互いを尊重できる良いお付き合いができると思うんです!

連絡不精の相手を変化させられるのか?


さて、連絡不精の相手を変化させられるか?ということですが、多少変化はできるかもしれません。

でも、人を変えたいときに一番大事なことは『自分が変わる』ことなんです。

相手のせいにせず、自分のできることから始めて少し相手に求めてみるくらいであれば、かわいいものですよ!

例えば、
『ほんとうは毎日でも連絡を取りたいけど、あなたがそういうタイプでないのはわかるから、私も自分時間を充実させてみる!
だから、おはようとおやすみのやりとりだけお願い!』

という感じなら、かわいいくらいなので、OKしてくれるでしょう。

要するに、相手にとって重たくならない程度をきちんと把握してもちかけるなら、相手を少し変化させることはできるでしょう。

でも何度も言いますが、大切なのは、相手を変えるより先に自分が変わることです!

自分も変わることで、成長もできます!

ぜひあなたも、連絡の頻度=ラブラブ度という考え方を捨て、自分磨きをして、いい恋を、いいお付き合いをしてみましょう!